品質管理セミナーベーシックコース

対象

実務経験3年以上の技術者、スタッフの方


【年齢・役職・業種・派遣部門】

内容

品質管理検定(QC 検定)1級レベル対応

品質経営には欠かせない、総合的品質管理のエキスパートを養成する、わが国でもっとも伝統と実績のある品質管理の本格的なコースです。当コースは、高い企業競争力をつけるために、経営上の重要問題・課題をしっかりとらえ、これを次々と鮮やかに解決していく技術者・スタッフを養成することを目的としています。独創的な新製品・ サービスを創造できる技術の革新、人づくりの革新を強化して、日本の優れたものづくりを継続的に行い、グローバル競争を勝ち抜くために、ぜひ当コースをご活用ください。

コースの特徴

  • 品質管理の基礎となる統計的方法を、理論と実践を融合した形でキッチリ学ぶことができます。
  • 品質管理活動として実施しなければならない活動要素をコンパクトに習得できます。
  • 宿題演習、ケーススタディ、QCゲームなど、多様な教育方法を通して幅広い知識と応用力を習得できます。
  • 豊富な事例・経験を持った講師の優れた講義や指導を受けることができます。
  • 個別改善テーマについて、ベテラン講師の指導を受けながらテーマ解決を行い、問題解決力が体得できます。
  • 品質管理の要素技術に関して全領域をカバーした的確・実践的でわかりやすいテキスト(27冊分)が完備されています。
  • ISO/TS16949(自動車産業のセクター規格)やシックスシグマなどで活用されている手法はほとんどカバーしています。
  • 当コースをもっとも優秀な成績で修了された方にはBC賞、上位で優秀な成績で修了された方には優秀賞を授与し、自社での活躍はもちろん、将来の講師としてもご協力いただいております。
  • 品質管理検定(QC検定)1級を受検される方には、最適な内容となっています。特別講義「QC検定1級の傾向と対策」を行う他参加者特典として当コース限定「QC検定1級問題解説書」を進呈します。
  • 品質管理エキスパートの育成を実現する“7つの特徴”

会場

大 阪:日科技連 大阪事務所

東 京:日科技連 東高円寺ビル

参加費

581,040 円(一般)/ 516,240 円(会員)

開催日程

回数開催日会場
第131回
[東京クラス]
第1月:2017年515日(月)~19日(金)
第2月:2017年612日(月)~16日(金)
第3月:2017年710日(月)~14日(金)
第4月:2017年87日(月)~11日(金)
第5月:2017年94日(月)~8日(金)
第6月:2017年102日(月)~6日(金)
東京
第132回
[東京クラス]
第1月:2017年1016日(月)~20日(金)
第2月:2017年1113日(月)~17日(金)
第3月:2017年1211日(月)~15日(金)
第4月:2018年115日(月)~19日(金)
第5月:2018年212日(月)~16日(金)
第6月:2018年312日(月)~16日(金)
東京
第132回
[大阪クラス]
第1月:2017年1016日(月)~20日(金)
第2月:2017年1113日(月)~17日(金)
第3月:2017年1211日(月)~15日(金)
第4月:2018年115日(月)~19日(金)
第5月:2018年213日(火)~17日(土)
第6月:2018年312日(月)~16日(金)
大阪

カリキュラム

第1月■第1日目
技術者・スタッフにとってのTQM①、技術者・スタッフにとってのTQM②
■第2日目
データのとり方・まとめ方①、データのとり方・まとめ方②
■第3日目
問題解決法、問題解決ケーススタディ
■第4日目
統計的方法の基礎①、統計的方法の基礎②
■第5日目
検定と推定①、検定と推定②
第2月■第1日目
検定と推定③、検定と推定④
■第2日目
管理図①、管理図②
■第3日目
工程解析ケーススタディ
■第4日目
分散分析①、分散分析②
■第5日目
分散分析③、演習①
第3月■第1日目
実験計画法①、実験計画法②
■第2日目
プロセスの設計と管理①、新QC七つ道具
■第3日目
顧客ニーズ解析と管理、QFDケーススタディ
■第4日目
回帰分析①、回帰分析②
■第5日目
抜取検査、演習②
第4月■第1日目
計数値データの解析①、計数値データの解析②
■第2日目
回帰分析③、回帰分析④
■第3日目
回帰分析ケーススタディ
■第4日目
サンプリング、ばらつきの推定と管理
■第5日目
設計開発における品質管理、演習③
第5月■第1日目
実験計画法③、実験計画法④
■第2日目
実験計画法ケーススタディ、ノンパラメトリック法
■第3日目
信頼性工学①、信頼性工学②
■第4日目
トラブル予測と未然防止、QCゲーム
■第5日目
購入と外注の管理、演習④
第6月■第1日目
タグチメソッド①、タグチメソッド②
■第2日目
官能評価と感性品質、プロセスの設計と管理②
■第3日目
品質保証体系の構築、経営管理システムの構築と運営
■第4日目
多変量解析法、班別発表会①
■第5日目
演習⑤、班別発表会②

※各日とも原則として9:30~16:30。但し、班別研究会は毎月1回(東京:18:00~20:45/ 大阪:17:30~20:45)あります。

お申し込み方法

Webからの申し込み

申込書をダウンロード

お問い合せ先

日本科学技術連盟 大阪事務所 BC係

TEL:06-6341-4627/FAX:06-6341-4615

E-mail:juseosaka@juse.or.jp