職場の問題解決力レベルアップコース

対象

職場第一線で活躍されている職場長、QCサークルなどの小集団改善グループのリーダー(候補者含む)で、QC七つ道具の基礎知識のある方

内容

QCDを意識したデータの収集と活用で改善の質を向上させる!

当コースは、職場の問題について、品質(Q)、コスト(C)、納期・量(D)を意識してQC手法を活用し、改善を進めるグループ演習を主体にしています。手法や改善のしかたを"教わる"のではなく、自身の弱みに"気づき" "克服する"セミナーで、実践テクニックが身につくとともに、QCサークルの運営、リーダーシップのあり方や職場でのコミュニケーションのとり方を体得できます。QC手法の基礎知識はお持ちでも、職場で活かしきれていない方におすすめします。

コースの特徴

  • QC手法の選択から自ら考える事で、自職場の管理・改善のしかたを習得できる受講者主体の“参画型”コースです。
  • グループワークトレーニング
    「問題解決法演習」に向けて、団結力の基盤を作るために、初対面の参加者同士でアイスブレークとしていくつかのゲームを行います。
  • 問題解決法演習
    与えられた問題をただ単に解くというのではなく、自らの力で問題をつかみ、真の原因を追究していく手順を身につけるための演習です。QC手法の実践テクニックが身につくとともに、品質・コスト・納期管理の重要性が理解できます。

会場

大 阪 :日科技連 大阪事務所

東 京 :日科技連 東高円寺ビル

参加費

46,750円(一般) / 39,750円(会員) *税抜き

開催日程

回数開催日会場
12019年620日(木)~21日(金)大阪
22019年74日(木)~5日(金)東京
32020年120日(月)~21日(火)東京

カリキュラム

時間内容
第1日
9:30~18:00
■午前
グループワークトレーニング
問題解決の進め方
■午後
問題解決法演習
第2日
9:15~16:45
問題解決法演習、発表・総括・質疑応答

パンフレット

お申し込み方法

Webからの申し込み


申し込み書をダウンロード

お問い合せ先

日本科学技術連盟 大阪事務所 GWT係

TEL:06-6341-4627/FAX:06-6341-4615

E-mail:juseosaka@juse.or.jp