改善の見える化セミナー

対象

職場の改善活動を実施しているグループのリーダー・メンバー

内容

改善4ステップによる見える化

改善活動がうまくいかない原因の一つに、改善のステップにおいて潜在的要因を突き止めていないことがあげられます。当セミナーでは、改善活動を4つのステップに分け、ステップごとに有効な進め方のノウハウを指導いたします。

 4つのステップ

 ① 気づかない問題の見える化(気づく)

 ② 潜在的要因の見える化(探す)

 ③ 有効な対策の見える化(考える)

 ④ 最適な実用化の見える化(行う)

コースの特徴

  • テーマ(問題解決、効率化、課題達成、顧客満足向上)に応じた改善シートを紹介します。
  • グループ演習を通じて、実践力を養成します。
  • 小集団活動の気づく化・見える化推進事例を紹介します。

会場

大 阪 :日科技連 大阪事務所

講師

今里健一郎(ケイ・イマジン)

高木美作恵(元 シャープ(株))

山来寧志(大阪電気通信大学)

参加費

50,760円(一般) / 43,200円(会員)

開催日程

回数開催日会場
12017年6月1日(木)~2日(金)大阪

カリキュラム

時間内容
第1日
9:30~18:00
■午前
 第1章 見える化を図って改善を進める
 第2章 気づかない問題の見える化
■午後
 グループ演習
 第3章 潜在的要因の見える化
 グループ演習
第2日
9:30~17:00
■午前
 第4章 有効な対策の見える化
 第5章 最適な実用化の見える化
 グループ演習
■午後
 第6章 小集団活動の全社的展開事例
 第7章 小集団活動の気づく化・見える化推進事例
 発表

パンフレット

お申し込み方法

Webからの申し込み


申込書をダウンロード

お問い合せ先

日本科学技術連盟 大阪事務所 改善見える化係

TEL:06-6341-4627/FAX:06-6341-4615

E-mail:juseosaka@juse.or.jp