QC手法基礎コース

対象

品質管理・QC手法を初めて学ぶ方・新入社員、短期間で品質管理の基礎を習得したい方

内容

品質管理検定(QC検定)3級レベル対応
初めて品質管理,QC手法を学ぶ方に最適です!

品質管理の基本的な考えやQC七つ道具について速修いただけます。あらゆる職種、業種の方に職場の問題を科学的に解決する意識を持っていただくために理解しやすい内容で、短期間で品質管理の基礎を身につけたい方に最適なコースです。

コースの特徴

  • わかりやすいテキストと講義により、どなたでも品質管理の基礎知識と職場の問題解決に役立つQC手法の使い方を習得することができます。
  • 講義に加え演習を随所に盛り込み、より理解しやすい“参画型”で進めていきます。
  • 新入社員の品質教育にも最適です。

会場

大 阪 :日科技連 大阪事務所

名古屋 :愛知県産業労働センター ウインクあいち

福 岡 :福岡商工会議所

東 京 :日科技連

参加費

44,820円(一般) / 37,260円(会員)

開催日程

回数開催日会場
12017年510日(水)~11日(木)東 京
22017年523日(火)~24日(水)大 阪
32017年65日(月)~6日(火)東 京
42017年629日(木)~30日(金)福 岡
52017年76日(木)~7日(金)名古屋
62017年726日(水)~27日(木)東 京
72017年822日(火)~23日(水)大 阪
82017年913日(水)~14日(木)東 京
92017年111日(水)~2日(木)東 京
102017年127日(木)~8日(金)大 阪
112018年26日(火)~7日(水)東 京

カリキュラム

時間内容
第1日
9:20~18:30
■午前
 品質管理
  日本のTQCの特徴
  TQCからTQMへ
  QC的ものの見方・考え方
 データのとり方、まとめ方
  データの種類、データとばらつき、QC七つ道具、層別
■午後
 データのとり方、まとめ方
  グラフ、チェックシート、パレート図、散布図、特性要因図
 グループディスカッション
  「特性要因図の作成」
第2日
9:00~17:00
■午前
 データのとり方、まとめ方
  ヒストグラム
■午後
 データのとり方、まとめ方
  管理図
 問題解決の手順

            ※手法ごとに作成演習を交えて進めていきます。


パンフレット

お申し込み方法

Webからの申し込み


申込書をダウンロード

お問い合せ先

日本科学技術連盟 大阪事務所 基礎係

TEL:06-6341-4627/FAX:06-6341-4615

E-mail:juseosaka@juse.or.jp