2日でマスターするマーケティング実践セミナー

対象

企画、開発、営業、管理、事務、販売などの仕事の維持・改善・創造を目的とするあらゆる部門

内容

市場環境は、大きく変化してきています。企業が成長するには、ターゲット市場を選択し、新しい商品・サービスを投入していかなければなりません。これらを継続的かつ体系的に続けていかないと場当たり的対応に終始し、企業の業績に貢献し続けることは望めません。この原因は市場が見えないことにあります。特にお客様の潜在するニーズと、そのトレンドが見えないことです。したがって、市場がどのように変化し、自社の対応が市場にどう影響を与えているかを“見える化”することが重要です。

当セミナーでは、マーケティング戦略の立案から、ターゲット市場の選定、新商品・サービスの投入までの流れの中で、どのようにデータを収集し分析することで、市場の見える化を実現できるのか、その方法を学びます。

コースの特徴

  • マーケティングの基礎についての講義をします。
  • 企業戦略に役立つポートフォリオ、単回帰・重回帰分析、数量化Ⅰ類、クラスター分析などを使った事例で、PC演習をしながらやさしく説明します。
  • 演習で使用したExcelファイルは、持ち帰ることができ、会社ですぐに実践できます。
  • インタビュー、アンケート調査などは、統計解析手法を駆使することで、市場を見える化することができます。

会場

大 阪 :日科技連 大阪事務所

講師

今野 勤(神戸学院大学)

参加費

46,750円(一般) / 39,750円(会員) *税抜き

開催日程

回数開催日会場
12019年10月17日(木)~18日(金)大阪

カリキュラム

時間内容
第1日
9:30~17:00
■午前
マーケティングの定義
マーケティング戦略とマーケティング計画の立案
[Excel演習]
■午後
ビジネス市場の分析
市場の見える化に役立つ統計解析手法
市場セグメントとターゲットの明確化
[Excel演習]
第2日
9:30~17:00
■午前
競争への対応
[Excel演習]
■午後
製品戦略の立案
製品戦略案立案手法
マーケティングからものづくりへ
[Excel演習]

※都合により変更になる場合がございますので、予めご了承ください。


パンフレット

お申し込み方法

Webからの申し込み


申込書をダウンロード

お問い合せ先

日本科学技術連盟 大阪事務所 MT実践係

TEL:06-6341-4627/FAX:06-6341-4615

E-mail:juseosaka@juse.or.jp