なぜなぜ分析2日間実践セミナー

対象

業種を問わず,職場第一線の管理者,スタッフ,監督者,作業リーダー・メンバー,品質保証,品質管理部門の管理者,スタッフ,QCサークルなどの小集団活動のリーダー,リーダー候補者

内容

トラブルの原因追究の切り札!「なぜ」を効果的に繰り返して真因をつかむノウハウを身につけよう!

今日、産業界では品質トラブルや品質不具合、業務トラブルに対し、迅速かつ的確な原因追求が求められています。「なぜなぜ分析」は、問題を引き起こしている事象に対して「なぜ」を繰り返しながら、論理的に漏れなく要因を洗い出し、再発防止を実現する的確な対策を導き出す方法です。

当セミナーでは、品質不具合や業務トラブルに対する徹底した原因追究により、再発防止策を導き出す有効なツールである「なぜなぜ分析」の正しい進め方を習得できます。

コースの特徴

  • 問題(事象)に対する的確な「なぜなぜ分析」の展開方法を習得し、論理的に「なぜなぜ分析」を正しく展開する方法とそのノウハウを具体的に学べます。
  • 「なぜなぜ分析」実践力に不可欠な感性を養い、気づき、思考力、直感力、洞察力、解析力などを身につけることができます。
  • 演習を通じてより的確な再発防止策を導き出す改善力を養い、実践的な「なぜなぜ分析」トレーニングを実施し、職場実践につなげることができます。

講義                         演習

会場

大 阪 :日科技連 大阪事務所

名古屋 :愛知県産業労働センター ウインクあいち

東 京 :日科技連

講師

小倉仁志((有)マネジメント・ダイナミクス)

参加費

【教材費含む】  72,360円(一般)/ 64,800円(会員)

【教材費含まない】70,200円(一般)/ 62,640円(会員)

 ※ 昼食代含む

開催日程

回数開催日会場
12017年518日(木)~19日(金)名古屋
22017年529日(月)~30日(火)東 京
32017年74日(火)~5日(水)東 京
42017年713日(木)~14日(金)大 阪
52017年822日(火)~23日(水)東 京
62017年1017日(火)~18日(水)東 京
72017年1121日(火)~22日(水)名古屋
82017年126日(水)~7日(木)東 京
92018年219日(月)~20日(火)東 京
102018年222日(木)~23日(金)大 阪

カリキュラム

時間内容
第1日
9:30~16:30
■午前
1.原因追究の盲点
 原因追究には論理力が必要!
2.なぜなぜ分析の狙い
3.「なぜなぜ分析」に入る前に確認すべき5つのポイント
■午後
4.論理的に漏れなく、狙いどおりに「なぜ」を繰り返すための定石
「なぜなぜ分析10則」
 -クイズ形式で楽しく学ぶ -
5.グループで「なぜなぜ分析」を実際にやってみよう
 -グループ演習 事例①-
第2日
9:30~16:30
■午前
6.昨日の振り返り
7.昨日の分析を発表して、さらにレベルアップすべきポイントを確認しよう
8.自分のテーマで「なぜなぜ分析」を実際にやってみよう
 - 個人演習 -
■午後
9.グループで「なぜなぜ分析」を実際にやってみよう
 -グループ演習 事例②-
10.分析発表を通じて、「なぜなぜ分析」の定石を最終確認しよう
11.まとめと質疑応答

パンフレット

お申し込み方法

Webからの申し込み


申込書をダウンロード

お問い合せ先

日本科学技術連盟 大阪事務所 なぜなぜ係

TEL:06-6341-4627/FAX:06-6341-4615

E-mail:juseosaka@juse.or.jp