ISO 9001 内部監査員スキルアップコース

対象

内部監査員のリーダーとして活躍したい方、推進リーダー、内部監査の統括責任者、社内QMSの維持・改善の中心メンバー、コンサルタント、JRCAのCPDが必要な方

内容

構築したマネジメントシステムの有効性を高める「マネジメント監査の視点」を身につける!

各組織で内部監査員として活躍されている方を対象として、よりレベルの高い監査知識を習得し、監査技術を磨くことにより、組織全体としてISO認証取得の効果を高めることができる監査チームリーダー向けのコースです。規格に対する適合性だけを見ていた従来型の内部監査から脱皮し、プロセスの構築とその有効性を主体に見ていく監査、すなわちプロセスアプローチ型の監査にステップアップするノウハウを習得することにより、QMSの有効性の継続的改善を実践できる内部監査員として活躍することができます。

コースの特徴

  • これまでとは違った視点・考え方の習得に焦点をあてたコースです。コースで学んだ事が、すぐに次の監査に活かせます。
  • 構築したQMSが、有効に機能しているかを監査できる「プロセスアプローチ型の監査」の視点が身につきます。
  • 力量のある内部監査員の育て方、QMSの有効性を高める構築のポイントが理解できます。
  • QMSの継続的な改善のノウハウを習得することで、経営に貢献できる監査を実施することができます。
  • JRCA登録CPD対応コースです[12時間15分]。

会場

大 阪 :日科技連 大阪事務所

東 京 :日科技連 本部

参加費

68,040円(一般) / 59,400円(会員)

開催日程

回数開催日会場
12017年61日(木)~2日(金)東京
22017年914日(木)~15日(金)東京
32017年1129日(水)~30日(木)東京
42017年126日(水)~7日(木)大阪

カリキュラム

時間内容
第1日
9:15~17:00
■午前
内部監査の問題点と疑問点
内部監査の基本
QMSの監査
■午後
監査では何を見るか(演習)
プロセスを見る監査
第2日
9:30~17:00
■午前
プロセスの妥当性確認(演習)
マネジメント監査へのアプローチ
■午後
マネジメント監査の視点(演習)
マネジメント監査のフォローアップ(演習)
理解度確認テスト
コースのまとめ、総括質疑応答

パンフレット

お申し込み方法

Webからの申し込み


申込書をダウンロード

お問い合せ先

日本科学技術連盟 大阪事務所 ISO係

TEL:06-6341-4627/FAX:06-6341-4615

E-mail:juseosaka@juse.or.jp