調達品の品質確保セミナー

セミナー動画紹介

動画時間:7分46秒

対象

購買部門及び、製造・技術・設計・品質管理・品質保証などの各部門

内容

「外部から調達する部品、材料の品質をどのように確保するか」。

製造業にとって、これは避けては通れない課題です。

新型コロナウイルス感染症の拡大や米中対立により、サプライチェーンは混乱し、調達量、生産量の調整に加え、調達先の変更や新規仕入先選定などの調整が、多くの企業で発生しています。調達品の品質を確保するための体制や管理方法を整備すること、そしてその基となる考え方をしっかり持つことがさらに重要となります。

当セミナーでは、調達部門や品質管理部門の特に若手、中堅を対象に、原則的な考え方とともに、実務上の悩みどころやその対処法、工夫なども事例を通じて学び、調達品の品質を確保するための実践力を養います。

コースの特徴

  • 安定した品質を確保するための仕入先候補選定、製品認定、工程認定などの勘所の知識が得られます。
  • 取り引きを継続している中で発生する品質問題を中心とした対応、仕入先育成などの勘所の知識が得られます。
  • 効果的に上記を進めるための調達戦略の在り方、そして調達戦略と品質戦略の融合の進め方を理解できます。
  • 専門スキルだけでなく、必要な仕事力を身につけるための気づきが得られます。
  • グループディスカッションを通じて現実の課題を検討し、知識を知恵に変える練習をします。

会場

集合形式からライブ配信へ変更しました

ライブ配信

講師

鱠谷佳和(元㈱村田製作所)

参加費

27,500円(一般)/ 22,000円(会員)*税込

開催日程

回数開催日会場
12021年97日(火)ライブ

カリキュラム

時間内容
第1日
9:30~17:00
■午前
 講義1:調達管理と調達品の品質管理
 講義2:仕入先選定と契約
 〔演習〕各種実務課題のGD①
■午後
 講義3:量産段階における調達品の品質保証
 講義4:仕入先支援・指導
 講義5:SCMにおける品質保証
 〔演習〕各種実務課題のGD②
 仕事力、まとめ

パンフレット

お申し込み方法

Webからの申し込み


申込書をダウンロード

お問い合せ先

日本科学技術連盟 大阪事務所

TEL:06-6341-4627/FAX:06-6341-4615

E-mail:juseosaka@juse.or.jp