【無料講演会】QCサークル活動 事務局が感じる問題とその対処法(福岡) 開催ご案内

日時

2018年3月7日(水) 14:00~16:00

会場

福岡商工会議所 4階407室 (福岡県福岡市博多区博多駅前2-9-28)

聞きどころ

QCサークルを導入したけれど自分が考えていたような効果があがらないといったことや、運用がうまくいかないという事はありませんか?それは諺で例えるならば、まだ「仏作って魂入れず」という状態だからです。

組織を含む体制(=器)は作ったけれど、実際のQCサークル活動はイヤイヤやらされて魂が入っていない。そんな状態が長く続けば、ニュース報道にもあるような不祥事、つまりコンプライアンス違反や品質等で問題を起こすリスクが高まります。

最初はたった一人の何気ない過ちだったとしても日常業務の総点検を余儀なくされ、本来は使わなくてもよかった費用や労力を組織全体に発生させ、結果、組織は疲弊し体力(≒競争力)を失います。

そもそも仏に魂が入るまでは紆余曲折あり、様々な山を越えていかなければなりません。根気も必要です。

今回のセミナーでは主によくある問題に対してそれをどう乗り越えていくのか人事やQC事務局の立場から失敗談を交え紹介いたします。

講師

兒玉 美恵 氏

日本鋳鍛鋼㈱ 総務部 人事労政グループ 主任

お申込み方法

パンフレット

パンフレットボタンをクリックしていただき、会社名、所属・役職、参加者氏名、連絡先をご記入の上、E-mail(juseosaka@juse.or.jp)またはFAX(06-6341-4615)にお送り下さい。お申し込み後、開催1~2週間前にE-mailまたはFAXにて会場略図等のご案内をお送りいたします。

本件に関するお問合せ先

日科技連・大阪事務所(TEL:06-6341-4627)